ホームセキュリティのシステム

ホームセキュリティ比較RANKING

ホームセキュリティのシステムは、基本となる防犯・火災・非常のほかにさまざまなサービスが導入されています。

ホームセキュリティTOP > システム

システム内容は会社ごとに異なる

ホームセキュリティのシステムは今や多岐にわたっており、ただ防犯するだけでなく、火災やガス漏れ、非常事態など、さまざまなトラブルに対応できるようになりました。

そのため、ホームセキュリティのシステムは警備会社によって大きく異なっています。

多くのホームセキュリティでは、基本となるサービスの他にオプションサービスをもうけているので、自分や家族にとって必要なサービスを慎重に選ぶようにしましょう。

ここではホームセキュリティの主なシステムについて説明します。

ホームセキュリティのシステム

防犯

ホームセキュリティの中でも要となるサービスです。

屋内にカメラやセンサーを設置することで、侵入者をいち早く検知し、直ちに警備会社に異常事態発生を送信する仕組みになっています。

警備会社に異常が伝わると、警備員が対象の自宅にかけつけて対処してくれます。

火災

自宅で火災が発生した場合、警備会社にその旨を送信するサービスです。

仕組みとしては、センサーが煙を検知し、防犯サービス同様、警備会社に異常情報を発信することになります。

火災に対するセキュリティサービスは警備会社によって異なっており、基本サービスに組み込まれているものもあれば、オプションとなっている場合もあります。

非常

在宅時、家族に思わぬトラブルがあった場合に通報されるセキュリティサービスです。

たとえば家の中で急病やケガになった場合、リモコンや緊急通報ボタンを操作すると、直ちに異常が警備会社に伝わります。

また、身の危険を感じた場合(押し売りなど)にも利用できるほか、センサーで生活リズムを監視し、異常を感じた場合に通報される『ライフリズム』サービスなどもあります。

ガス漏れ

ガス漏れを検知した際、警備会社に自動的に通報するサービスです。

火災同様、ガス漏れ検知サービスはオプションとなっている場合があるため、事前の確認が必要です。

携帯電話サービス

近年ほとんどの警備会社で取り入れられているサービスです。

家庭に設置したホームセキュリティと携帯電話を連動させることで、外出時でも警備セットのオン/オフの切り替えができたり、異常発生時にメールを受信することができます。

また、屋内カメラを設置している場合、携帯電話から現在の室内の様子を画像で確認できるサービスも導入されています。

セコム【SECOM】

セコムしてますか?セコムホーム セキュリティの資料請求はこちらから
www.secom.co.jp

アルソック【ALSOK】

"公式"今お使いのネット回線で出来る 安全・確実ALSOKホームセキュリティ
www.alsok.co.jp/

セントラル警備保障【CSP】

月額2,945円~。更に業界初、振り込め 詐欺保険や健康相談の特典が付きます!
we-are-csp.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ホームセキュリティの比較ランキング All Rights Reserved.